やる気が起きないので自己分析をしてみる

やる気が起きない。本来であればブログなんか書いていないでやるべきことは色々あるのだけれどなんかブログを書きたい気分なのでパソコンの前に座っています。横にあるiMacではyoutubeでGOING STEADYの東京初期衝動のライブを流していて、その下に置いてあるiPhoneは今日ダウンロードしてみたアズールレーンが起動しています。

やる気が起きない理由を整理するためにやることリストを書きだしてみる。UdemyにてiOSアプリ開発の講義を視聴、明日の読書会に向けての読書、仕事関係のメール送信、子供が所属している少年団の資料作り、確定申告(携帯料金から毎月ユニセフに募金していたら確定申告してくれときた)、VS CodeでC++が動かなかった原因解消、iMacでのC++開発環境構築、そういえば今月末のスタジオまでに1曲作らなければいけなかった…などなど。

今年はどうやら町内会長の役割が周ってくる年らしく、子供の少年団の父母会長もさせられ、さらには上の子が高校受験だったりすでに忙しくなる匂いがプンプンしている。お金を稼がねばならない年なのに仕事が暇でやりがいがなく残業もほぼない、早く帰ってくるので家に帰ったら嫁が待っていたとばかりに「じゃあ寝るから」と子供を残し眠りにつく。まぁ嫁は朝早いからいいんだけどさ、昨日も呑みに行くっていうから迎えに行くのに1時くらいまで待ってたのにやはり帰ってこず(2時くらいに帰ってきたみたい)。今朝は子供たちは7時半くらいに起きたので自分も起き、一緒にホットケーキを作って食べさせ、そのあと公園で一緒に2時間くらい遊び(かまくらを作って疲れた)、食器を3回くらい洗いつつ洗濯機も2回まわし、(うちは家族が多いので一日中フル稼働)嫁が起きたので買い物に付き合い、自分で自分の晩飯を作り(子供たちは嫁が作った)、嫁はさっき寝てしまったのでこのあと子供たちの歯を磨き寝かしつけなければならない。

平日はボクシングとか勉強会とか割と自由にさせてもらっているし、嫁は休日の嫁は子供の少年団に付きっ切りで車で出かけてしまうので自分の休日はこんな感じです。子供を寝かしつけた22時以降が大体自分の時間。

ただ、私は面倒くさがりなので例え自分の時間がめちゃくちゃあったとしてもそれはそれでどうでもいいことに時間を使ってしまい(ゲームとか)結局なにもしなさそうです。なので絶妙に忙しいほうが勉強が捗ったりします。

思ったことをただつらつらと書いてみました。結局自分の休日をさらけだしただけのような気がしますが、今日は疲れました。

今月初めくらいからやる気が起きないのですがよくわかりません。とりあえず今の職場はもう飽きたので移動願いは出しました。今年中には移動があると思うのでそれを楽しみに待とうと思います。

 

スポンサーリンク