月: 2018年8月

30日でできる!OS自作入門パート5(10日目) OS自作入門

30日でできる!OS自作入門パート5(10日目)

いよいよ10日目です。これで大体1/3の進捗ですね。 前回はメモリ管理を行いましたがその続きからやっていきます。 メモリの確保と解放を繰り返しているうちに連続しない小さな空きがたくさんできてしまうため0x1000バイト単位で確保と解放をする関数を作り管理するようです。その際、0x1000バイト単位に…
LPICとLinuCの試験について 資格試験

LPICとLinuCの試験について

Linuxの認定資格として超有名なLPICですが最近この資格の周りがやけに騒がしいです。いや、周りというより家元がといったほうがいいのでしょうか? 内容としては以下の記事がわかりやすいと思います。 Linux認定資格をめぐる主導権争いのまとめ | LPI-Japan vs. LPI日本支部 &nbs…
30日でできる!OS自作入門パート4(9日目) OS自作入門

30日でできる!OS自作入門パート4(9日目)

少し空いてしまいましたが続けていきます。 9日目(メモリ管理) マウスポインタが一区切りついたので次はメモリ管理です。32ビットモードになってPCの全部のメモリを利用できるようになったので使ってみたいということでこのタイミングで行うようです。 で、まずはメモリがどこまであるかのチェックです。普通はB…
『カイゼンジャーニー』を読みました 読書

『カイゼンジャーニー』を読みました

プログラマーが読む本と言えば言語とかフレームワークとかデザインパターンとか資格対策とかそういうものだと思っていましたが、よく考えてみると開発手法の本があってもおかしくないですよね。 そういうわけで会社の人に進められて『カイゼンジャーニー』を読んでみました。アジャイル手法のひとつである『スクラム』の開…
30日でできる!OS自作入門パート3(5~8日目) OS自作入門

30日でできる!OS自作入門パート3(5~8日目)

まとまった時間がとれたため、今日は3日目~8日目を読みました。PCを動かす環境にいなかったため手は動かせていませんが結構読み進めることができました。 3日目(32ビットモード突入とC言語導入) この日から空のOSを作り『はりぼてOS』という名前で機能を少しずつ追加していくことになるようです。 フロッ…
30日でできる!OS自作入門パート2(2日目) OS自作入門

30日でできる!OS自作入門パート2(2日目)

2日目(アセンブラ学習とMakefile入門) 2日目になりました。 この日はterapadをインストールし、1日目で動かしたアセンブラのソース説明が主になっております。ということで手を動かすというよりは本を読むという作業ですね。 説明の中に「C言語でいうところの~」という記述がちょくちょくでてくる…
30日でできる!OS自作入門パート1(1日目) OS自作入門

30日でできる!OS自作入門パート1(1日目)

『30日でできる!OS自作入門』という本を買いました。2006年に発売された本で今から12年前の本です。 この本を使ってOSの勉強をすると同時にブログに書くことでアウトプットをしていければと思います。 環境:windows7 64bit 0日(開発を始める前に)~1日目(PCの仕組みからアセンブラ入…
仕事で初めてVBAを使って思ったこと。 プログラマ生活

仕事で初めてVBAを使って思ったこと。

今までVBAを使ったことはなかったが、仕事でVBAを使い簡単なツールを作ることになった。 よくVBAを使っていたという同僚が言うには「javaが出来れば簡単だよ」と言っていた。事務の人とかが使いこなしているという噂も聞くし、プログラマーなら出来て当然でしょ?みたいな雰囲気があるので簡単なのかな?と少…