年: 2018年

2019年の目標を立てました IT

2019年の目標を立てました

2019年にやりたいこと、やらなければいけないことが色々と見えてきたので目標ということで整理をしました。目標を立てる時によく『やらないことリスト』を作るといいとも言いますが、自分の場合はやるリストを作ったほうがやりやすいので普通に目標を立てたいと思います。 しなければならないこと LPIC レベル1…
【2018年】今年記憶に残ったプログラマーの名言(迷言) IT

【2018年】今年記憶に残ったプログラマーの名言(迷言)

仕事や勉強会や読書をしているとはっとさせられる言葉を聞くことがあります。 今年一年間で自分の記憶に残った言葉を紹介したいと思います。 プログラマーは技術ではなく知識を売っている これは『達人プログラマー』を読んで自分なりに解釈した言葉です。 よくプログラマーの仕事を『手に職をつける』や『技術力』と表…
未経験プログラマー物語【第一章 転職活動編③】初めての内定? IT

未経験プログラマー物語【第一章 転職活動編③】初めての内定?

いくつか面接を続けているうちになんとなく面接慣れしてきて好感触が増えてきた。その辺は販売士として長年続けているだけありお喋りは得意なようだ。ただし条件面で折り合わないことが増えてきた。その中で多いのが「凍京に行けるならね」というもの。今は「佐津幌もし凍京に行くとなると学校に通っている上の子供が転校す…
未経験プログラマー物語【第一章 転職活動編②】履歴書と職務経歴書を作る 未経験プログラマー物語

未経験プログラマー物語【第一章 転職活動編②】履歴書と職務経歴書を作る

さて、プログラマーになると決めたからには転職活動をしなければなりません。『履歴書』と『職務経歴書』を作ることにしました。 「とりあえずIT系の会社に提出するんだから手書きじゃなくてパソコンで作ったほうがいいよな?ネット上にテンプレートがありそうだな。」 元(はじめ)は早速テンプレートを探し、履歴書を…
未経験プログラマー物語【第一章 転職活動編①】IT系会社を探そう IT

未経験プログラマー物語【第一章 転職活動編①】IT系会社を探そう

販売士一筋7年。半灰元(はんばいはじめ)は27歳になる。プログラマーになることを決意しました。妻子がいる身で未経験からプログラマーになるようです。ということはまず就職する会社を探さねばなりません。 「転職サイトを見てみると意外と未経験可が多いんだな。経験者優遇とはあるけど未経験でもやる気があればOK…
未経験プログラマー物語 プロローグ IT

未経験プログラマー物語 プロローグ

この物語はIT知識のない妻子もちアラサー男がプログラマーになって活躍(?)するお話である...。 登場人物 半灰 元(はんばい はじめ) 現在28歳の男。『もしもしテレフォン』という携帯電話の販売店員。妻と子がいるのにも関わらずプログラマになりたいと思い転職を決意する。最終学歴は音楽系専門学校卒。学…
VBAでひどいコードに出会った IT

VBAでひどいコードに出会った

最近は仕事でVBAの改修をしています。かなり機能が変わるのでほぼ作り直すような感じなのですが、なかなかびっくりするようなコードでした。 反面教師にする意味も込めて紹介をしたいと思います。 名前と規則が意味不明 再現するとこんな感じの変数や定数が宣言されているのですが、名前から何をしようとしているか皆…
『コンピュータ工学概論』を読みました IT

『コンピュータ工学概論』を読みました

私は情報系の学校を卒業したわけではないので、そういった学校でどういう授業が行われているか知りません(人に聞いたことはありますが) 今思えば情報系の学校で勉強したかったです。今技術系の本を色々読んで勉強をしていてよりそう思うようになりました。なのでちょっとした憧れみたいなのがあるのですが、学校の教科書…
嫌われるリーダーの行動がわかりました IT

嫌われるリーダーの行動がわかりました

『嫌われるリーダーとは?』を数人で話し合う機会があったのですが、同じ意見が多かったので紹介したいと思います。 忙しい時に仕事をしない この理由が一番でした。嫌われてしまう理由というのは色々考えられますが、この理由はトップクラスに信用を失ってしまうようです(自分調べ)。 職場で結構仲が良いリーダーだっ…
2018年のプログラマー生活を振り返ってみます IT

2018年のプログラマー生活を振り返ってみます

今年1年は色々仕事で色々やらせてもらう事ができました。もう今年も終わるのでちょっと振り返ってみたいと思います。 1月~2月 この時期は初めてLinux上で開発をしました。ファイルとDBをやりとりするシステムで、なぜか設計から開発まで自分に任せてもらい1人で開発をしていました(丸投げと呼ぶこともある)…
【札幌】印鑑登録と印鑑登録証明書の発行の仕方まとめ 雑記

【札幌】印鑑登録と印鑑登録証明書の発行の仕方まとめ

ある用事で印鑑登録証明書が必要になったのですが、昔登録した時の印鑑が新しくしたので再度登録し直す必要がありました。 せっかくなので札幌で印鑑登録証明書が欲しい場合の手順を簡単にまとめましたので参考にしてください。 印鑑登録は区役所のみ 札幌には大通に大通証明サービスコーナーがあります。ここは土日も営…
エバンジェリストという職業を知った IT

エバンジェリストという職業を知った

Developers Festa Sapporoに登壇している人を見て「エバンジェリスト」という仕事を知りました。恥ずかしながら初めて聞いた言葉だったのでちょっと調べてみました。 エバンジェリストとは? エバンジェリストとは「伝道師」という意味で、最近のIT業界のトレンドや新しいテクノロジーをお客さ…
『プログラミング言語図鑑』を読んで IT

『プログラミング言語図鑑』を読んで

技術本を読んでいるとたまに知らない言語の話が出てくることがあります。例えば「そういう時は○○言語を使ってコーディングするべきなのだ」みたいに。 そういった時に「この言語ってなんだ?」となるわけですが、そうではなく「あぁそんな言語あったな」みたいに全く知らないという状況を少しでもなくしたいと思い読みま…
Developers Festa Sapporo 2018に参加して IT

Developers Festa Sapporo 2018に参加して

Developers Festa Sapporo2018に参加しました。 今年で5回目のイベントということでしたが私は今回が初参加です。そもそもこういった講演自体が初めての参加でなのでどんな話が聞けるのか楽しみでした。しかもマイクロソフト、google、IBM、オラクルといった大企業の人達の講義なの…
Hi-STANDARDのドキュメンタリー映画『SOUNDS LIKE SHIT』を観た 映画

Hi-STANDARDのドキュメンタリー映画『SOUNDS LIKE SHIT』を観た

Hi-STANDARD(以下ハイスタ)の映画を観てきました。 普段映画はあまり観ないのですが、ハイスタの映画を観て本当に良かったです。私は大満足でした。ちなみに観客はピザTを着た人がたくさんいました。 ハイスタと歩んだ青春 今年32歳になりますが自分がハイスタを知ったのは高校生くらいの頃。ハイスタは…
ブログネタに困ったらインプットが足りてないんじゃないかという話 雑記

ブログネタに困ったらインプットが足りてないんじゃないかという話

このブログは技術ブログとして自分のアウトプット用という面があります。ということで始めた当初は書きたいことがいっぱいあったわけですが数ヶ月も経つと書きたいこともなくなってきました。なんとなく更新しなきゃなーという感じで当初の目的も忘れつつアクセス増やしたいなとか考えていました。 ただ最近技術書をたくさ…
『達人プログラマー』を読んで。 読書

『達人プログラマー』を読んで。

名著として名高い『達人プログラマー』を読みました。11ページに及ぶ序章とまえがきをようやく読んだ後に「猫がソースコードを食べちゃった」というタイトルがきたときには読むのをやめようかと思いましたが、読んでみてなるほど確かにプログラマーは読まなければならない本だと納得しました。 今まで業務でやっていたこ…
30日でできる!OS自作入門パート10(15日目①) OS自作入門

30日でできる!OS自作入門パート10(15日目①)

気がつけば1カ月ほど空いてしまいましたがまだ終わっていません。ということで続けていきます。 今回のサブタイトルは『マルチタスク-1』です。   マルチタスクをCPUにさせるには? 実はCPUが1つしかなくてもマルチタスクはできているようです。その場合同時に複数のプログラムを動かしているので…
『PHPフレームワーク CakePHP 3入門』を読んで 読書

『PHPフレームワーク CakePHP 3入門』を読んで

少し前に読んだ本ですが紹介したいと思います。 当時私はPHPで開発をするためにフレームワークの選定をしなければいけませんでした。PHPもほぼ触ったことがない状態で選定をしなければいけなかったのですが、たまたまCakePHPリーダーがこの本を持っていたため借りて読みました。 この本は最初から読み進めな…
基本情報技術者試験を6回受験した経験から語る役立ち情報 資格試験

基本情報技術者試験を6回受験した経験から語る役立ち情報

未経験でIT業界へ入った時に基本情報技術者試験に合格するということは一種の憧れがありました。年に2回しか受験できないためとりあえず毎回申し込みをしようと決意し、結局6回目で合格しました。我ながら落ちすぎだろうと恥ずかしいですが、最後の試験では午後のアルゴリズムが満点でJavaも7~8割とれたことを記…
初めてのライトニングトークを終えて プログラマ生活

初めてのライトニングトークを終えて

先日こちらでライトニングトークについて書きましたが実際に発表をしてきました。 発表する前は心臓がばくばくいうほど緊張しましたが、実際に発表してみるとなんとかなるもので終わった後におもしろかったよーと言ってもらえたので、やってよかったなと思いました。 なんでこんなに緊張したかというと実は少し前に会社で…
『闘うプログラマー』を読んで。 読書

『闘うプログラマー』を読んで。

この本はマイクロソフトのWindows NTがどのようにして作られたのか書かれたOS開発物語です。主人公はこのプロジェクトの責任者デビットカトラー。本の表紙にも『ビルゲイツの野望を担った男達』とあります。結論からいうととても面白かったです。開発に携わる人はぜひ読むことをオススメします。 Window…
ライトニングトークをすることになったのでライトニングトークについて調べました IT

ライトニングトークをすることになったのでライトニングトークについて調べました

ライトニングトークという言葉をご存知でしょうか?僕は知らなかったです。 近々ちょっとしたカンファレンスでライトニングトークをすることになったので調べてみました。 要は短いプレゼンテーションのこと 見出しが全てなんですが、5分ほどの短いプレゼンテーションのことで、IT業界のカンファレンスや勉強会などで…
プログラマーのある1日(定時帰りの場合) プログラマ生活

プログラマーのある1日(定時帰りの場合)

プログラマーがどんな一日を送っているのか、自分のある日を例に紹介してみたいと思います。 ※現場やその時の案件によってかなり違います。   9:00始業 始業前には出勤しているので始業時間までにはパソコンが立ち上がっています。まずメールチェックやslack等の連絡チェックをしてからsvn系の…
【札幌】常駐プログラマの単価について プログラマ生活

【札幌】常駐プログラマの単価について

いきなりですが自分の単価は約52万円です。 それに対して年収は約400万円。これが未経験からプログラマに転職し3年半が経過しJavaとPHPで開発をしている自分の評価です。 52万円という単価は今いる会社の社員平均より少し高いようです。これは自分の技術が認められたというよりタイミング的に少しだけよい…
MySQLの名前の由来が「私のSQL」じゃないと知って驚いた話 IT

MySQLの名前の由来が「私のSQL」じゃないと知って驚いた話

MySQLと言えば世界でもっとも有名なオープンソースのRDBMSです。 初めて名前を聞いた時に「私のSQL」という意味で名づけられたと思っていました。自社のガジェットに「i」をつけるAppleに通じるものがありそうなネーミングなのかと思っていたらどうやら違うようです。 本当の由来は開発者であるマイケ…
カカと僕。 雑記

カカと僕。

ブラジル代表は久々の来日だった。 ピッチ上には躍動するカカの姿。 この時のカカは選手として最ものっていた。当然のようにブラジルが勝った。 僕は試合が終わってもなんとなくスタジアムに残った。ブラジルの強さに圧倒され余韻に浸っていた。 観客がまばらになった頃ようやく立ち上がった。 スタジアムの道を歩いて…
PS4を購入して1年経ったのでここまで遊んだソフトを紹介 ゲーム

PS4を購入して1年経ったのでここまで遊んだソフトを紹介

中古でPS4スリムの1TBを買ったのがちょうど1年程前でした。 そこそこゲームをしたのでこの機会に購入順で紹介したいと思います。 【soonのゲーム趣向】 ■好きなシリーズ ・FFシリーズ ・ドラクエシリーズ ・ダンガンロンパシリーズ ・シュタインズゲートシリーズ ■苦手なジャンル ・FPS系 ・ア…
30日でできる!OS自作入門パート9(14日目) OS自作入門

30日でできる!OS自作入門パート9(14日目)

結構長くやっているつもりですが、まだ9回目の投稿なんですね。 というわけで今回のサブタイトルは『高解像度・キー入力』です。 一通りの説明は終わったらしい ここまで色々と機能を実装してきましたが、ここまででプログラミング言語の知識やアルゴリズムのテクニックの紹介は終わりのようです。これからは今までの知…