中途の未経験入社は3年くらいで転職するといいかもという話

新人とか未経験で入社した場合、大抵は給料が低いと思います。

中途の場合年齢も考慮されるかもしれないが、同い年の人と比べても低い場合がほとんどではないでしょうか?

これはある意味仕方がないことで、やはり経験者の方が仕事が出来る分会社に貢献しその分給料を貰えるのは当たり前でしょう。私も販売員から未経験でプログラマーに転職したときは給料はそれほど高くなかったです。

スポンサーリンク


 

技術職なら転職すると給料が上がる?


そんなこんなで3年程経ってから転職をしたわけですが、結論から言うと100万円くらい上がりました。そんなに上がるとは思っていなかったですが資格を取得していたのと、開発経験がきちんとあったことが評価されたようです。

プログラマー職は売り手市場と言われているので前の会社以下の給料になることはほとんどないようです(少なくても自分の周りでは)。技術者が増えれば働く社員も増えるので客先常駐の会社は儲かります。ということで結構いい条件で雇用してくれたりするのですね。もちろんきちんと技術をつけていればの話ですが…。

自分の場合は職場にも恵まれた


転職先で常駐している会社はとても勉強になります。複数プロジェクトを持っているリーダーがいてその下で自分がひとりでひとつのプロジェクトの開発をしています。それが2カ月くらいの単位で色々な案件が繰り返され、いずれもいちからの開発です。ひとりで開発するとフレームワークの選定からどういうライブラリを使うとか考えるので勉強になるのでこの半年ほどで開発スキルがとても上がったように思います。居心地のいい現場にいけたのは偶然だと思いますが、転職してよかったと思います。

 

終わりに


今回は自分を例にいいことばかりを書いてしまいましたが、今の会社にマンネリを感じたら転職を考えてみるのはいかがでしょうか?普通転職というとマイナスイメージが強いかもしれませんが、プログラマーに限っていえば手に職を持っているので待遇面が改善される大きなチャンスのように思います。

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です