2019年の年収は492万円でした

2018年に関しては2018年の年収は396万円でしたで書きましたが、2019年の年収は492万円でした。頑張って働いて結果がついてきたのでとりあえずよかったです。支えてくれた嫁にも感謝です。

2018年は月平均20時間くらい残業をしていたのですが、2019年は月平均30時間くらいしていたのでまずその分年収が上がっております。さらに役職がついたことが大きかったようです。

500万円というのは自分の中ではひとつの目標で、というのも父親がこれくらいの年収があるからです。嫁にも年収が500万円あったらロードスター(車)買ってもいい?と冗談で聞いてそれくらいあるならいいよと冗談で言われてたりするくらい夢物語でした。ただ今年の秋くらいに残業代が多いからとはいえ500万円を突破できそうだったのでちょっとわくわくしながら仕事をしていたのですがあと少し足りませんでした。なので嬉しいというよりはちょっと残念という気持ちのほうが大きいです。

500万円近くなっても子供の進学などが控えているため生活には余裕がありません。むしろこれからは節約して子供にお金を使っていかなければならないので胃が痛いです。年収を上げるために仕事と勉強を頑張ってきたわけですが、今の会社ではこの辺が精いっぱいぽいです。これ以上あげるとなると東京行くとか、副業しなければ難しそうなので今年はちょっとモチベーションが上がらないかもしれないです。

嫁に相談したらとりあえずこれくらいあるんだから今の会社で頑張ればいいのでは?と言われたので今年は頑張ろうと思います。

一方で副業や、いいところがあれば転職も視野に入れて、やっぱり勉強をしていきたいと思います。

スポンサーリンク