VirtualBoxでOSを選択する時に64bitが表示されなかったら

VirtualBoxを使うと簡単に仮想環境を作れて便利なのですが、始めてインストールした時に64bitのOSが選択できませんでした。

これは設定により表示&選択できるようになりますので、今回はそのやり方を紹介したいと思います。

BIOSでIntel Virtualization TechnologyをEnabledにする


BIOSに入り設定を変更するのですが、BIOSの立ち上げ方がパソコンによって変わりますので自分のパソコンの場合で書きます。

ちなみに自分が使っているのはthinkpadのwindows7です。

まずBIOSに入るためにパソコンを起動してthinkpadロゴが表示されたらF1を連打します。

するとピーという音がなりBIOSに入ることができます。パソコンによってはF2だったり若干違います。

biosに入ったらSecurityのVirtualizationを選択(Enter)します。

Intel (R) Virtualization Technologyが[Disabled]になっているので[Enabled]に変更します。

下に書いてある通りF10を押すと確認画面になるのでYesを選択します。

 

あらためてVirtualBoxを確認すると64bitが選択できるようになりました!

Intel Virtualization Technologyってなに?


Intel Virtualization Technology wikipedia

気になって調べてみましたが、wikiによるとインテルによって開発された仮想化支援技術のようです(そのままですみません…)。wikiに64bitのことも書いていたのでこれが有効になっていなかったのが原因で間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です