仕事場では常に敬語です

私は仕事をしている時は敬語を使います。相手が年下でも自社の部下でも後輩でも同期でもです。

これには理由があります。私のような派遣先で仕事をするプログラマは様々な人と出会うわけですが、年齢も経験もバラバラです。例えば年下の上司も入れば年上でも経験年数が少ない人もいます。もしかしたら数年後はため口で話をしていた後輩が自分の上司になる可能性もありますし、敬語で話をしていた上司の上司になる可能性もあるかもしれません。というのも狭い世界なので、いつか転職したときに昔の会社の後輩が次の現場のプロジェクトリーダーという話もありそうじゃないですか?

となると敬語を話す基準がつくることができないのではじめから誰にでも敬語を話しておけば問題ないという考えかたです。後輩にため口を使っていて数年後に自分の上司になって突然敬語になるのもなんかダサいのでそうしています。

それと私の上司も部下に敬語を使う人なんですが、上司から敬語を使われるとなんとなく自分を認めてもらっているような感覚になるというのもあります。

まぁ今の職場にプライベートで一緒に遊ぶような同僚もいないですしね…。

スポンサーリンク