牛丼チェーン4社を主観で比べました

私は外食をあまりしないのですが、唯一牛丼が好きでよく食べにいきます。牛丼チェーンといえば吉野家、松屋、すき家、なか卯が有名ですが、今回はこの4社について私の主観で比べてみたいと思います。

 

吉野家


私は高校生まで田舎に住んでいたのですが、地元にファーストフードのお店はありませんでした。そのため父親が仕事で都会へ行った帰りによく吉野家の牛丼をお土産に買ってきてくれました。なので当時吉野家の牛丼は都会の食べ物という印象を持っていました(今では庶民の味方というイメージですが)

昔から食べていたこともあり、私が牛丼を食べる場合一番手に候補が上がるのは吉野家です。安定して美味しく、ホームに戻ってきたような感覚になります。たまに「ポケ丼」などイベントごとをやると子供と一緒に食べに行きます。

少し前から牛サラダ(通称ライザップ牛丼)が発売されていますが、ボクシングをしていた頃はよく食べていました。この牛サラダなら減量中でもあまり罪悪感がなく食べることができていいです。

あとBSE問題で牛丼が提供できなかった時に代わりに豚丼が販売されていましたが、吉野家ではこの豚丼が一番好きでした。ぜひまた復活して欲しいです。

 

松屋


私は無性に松屋の牛丼が食べたくなる時があります。松屋は吉野家と同じくらいの頻度で通う2トップの一角的なポジションです。味噌汁が無料で付いてくるのがありがたい。

私の食べ方は半分くらい普通に牛丼を食べた後にカウンターにあるポン酢を少しかけて食べるのが好きです。松屋はカウンターに色々と調味料があるのもいいですよね。

また、ハンバーグも美味しいです(高いですが)。

 

すき家


すき家はメニューが豊富。牛丼メインのファミレスみたいな印象があり、一人ではあまり行かないですが子供と一緒外食する時に安く済ませたい時はよく利用します。

すき屋の牛丼を始めて食べた時の印象は良くも悪くも「なんか家でも作れそうな味だな」というものでした。

前回行った時はオム牛丼なるものがあり、気になって思わず頼んでしまいました。こうした変わった牛丼も多く、幾たびにメニューを見るのも楽しいです。

 

なか卯


なか卯という名前の通り卵に力を入れているチェーン店です。はいからうどんといったうどん系のメニューも豊富です。

なか卯は朝定食をよく食べます。ごはんと目玉焼きと味噌汁と海苔が3枚ついて250円という安さです。朝定食は各社やっていますが、なか卯の特徴は味噌汁のクオリティがとても高いです。吉野家とか松屋は少しわかめが浮いているくらいですが、なか卯の味噌汁はネギに油揚げにオクラが入っていて具沢山です。しかも朝ちょっと食べていくときにちょうどいい量なので出勤前によく食べます。

スポンサーリンク