経済活動を予想するのは難しいことを再認識しました

ビットコインが値上がりしているようです。数年前に流行した後は取引所の漏洩事件があったりしてブームは落ち着きましたがここにきて高騰しております。

どうやら原因はコロナ禍のようです。

 

コロナ禍

救済施策で政府が札をするだろう

自国のお金を持っていても価値が下がりそうだ

じゃあビットコインで資産を持っておこう

 

という流れがあったようです。さらにとある人がビットコインを大量に購入したことがきっかけでここまで高騰したという話もあります。

 

さて今回言いたいことはビットコインが高騰してすげーということではなくその先のことまで予想できたのかという話です。

ビットコイン高騰を受けてマイニングも活発化し、マイニング用のPCパーツが入荷待ち状態になっています。

コロナ禍からビットコインの高騰を予想し、マイニング用のPCパーツが品薄になるのを予想するのはかなり無理ゲーではないでしょうか?言われてみると筋が通っていてなるほどと思いますが事前に予想できたかというと自分には無理でした。

株をやっている人や経済評論家と呼ばれる人達はこういうことを自然に予想できるものなのでしょうか?そうであれば自分は株やビットコインには手を出さないほうが良さそうです。

ただ自作パソコンに興味がある身としてはマイニングには興味があります。矛盾していますがお金に余裕があればマイニングをしてみたいですね。

スポンサーリンク