【札幌】印鑑登録と印鑑登録証明書の発行の仕方まとめ

ある用事で印鑑登録証明書が必要になったのですが、昔登録した時の印鑑が新しくしたので再度登録し直す必要がありました。

せっかくなので札幌で印鑑登録証明書が欲しい場合の手順を簡単にまとめましたので参考にしてください。

印鑑登録は区役所のみ


札幌には大通に大通証明サービスコーナーがあります。ここは土日も営業しており、平日は20時まで営業しているので社会人の強い味方ですが、残念ながら印鑑登録はできません。

ということで印鑑登録は自分の住む区役所へ行くしかありません。本人が行けばすぐに登録して印鑑登録証明書も発行してくれます。登録から発行まで空いていれば10~15分くらいでしょうか。

代理人が登録する時は当日発行ができない


次に代理人が登録する場合は役所の窓口で申し込みした後、本人宛に照会書が住民票登録住所に郵送されます。その照会書を持ってまた区役所の窓口に行く必要があるため即日発行ができないようです。

急いでいる場合は出勤時間を遅らせても本人が区役所へ行ったほうがよさそうです。

印鑑登録さえ済めば…


ということで印鑑登録が住めば大通証明サービスコーナーで印鑑登録証明書が発行できるようになります。また、マイナンバーカードがあればコンビニのマルチコピー機でも発行できるので便利ですね(平成28年12月12日から)。

※大通証明サービスコーナーについての詳細はこちら

※コンビニ交付についての詳細はこちら

 

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です