プログラマー物語

技術書典にて本を出版したい。そういう思いから書き始めた物語です。全6章を予定。出版はいつになるかわかりませんが、とにかく書き進めます。自分の経験を元に作っていますが、作中の人物、経験などは全てフィクションです。ご了承ください。

 

目次

プロローグ

第一章 転職編


①IT系会社を探そう

②履歴書と職務経歴書を作る

③初めての内定?

④入社試験

⑤天秤

コラム
未経験可とは

 

第二章 研修編


初出社

①はじまりはHTML

②CSSで文字色を変える

③先輩に顔を売る

④IT用語がわからない

⑤hogeって何?

⑥Javaを学ぶ

⑦統合開発環境を使う

⑧何に使うかイメージがわかない

⑨面談にいく

⑩研修で習っていないところを現場で?

 

第三章 テスター編


①はじめての現場

②テストデータでCSVを作る

③現場はインターネットに繋げない環境

④腱鞘炎対策

⑤早く帰りたい人

⑥このままテスターをしていていいのだろうか?

⑦次の現場へ

 

第四章 アンケートサイト開発編


①はじめてのPHP

②一画面作るのに1日!?

③タイムリミットは22時

④開発、やめたほうがいいんじゃない?

⑤研修講師からの呼び出し

以下執筆中…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク