【日記】なんだかんだでコードを書いているのが楽しい

4人いる開発メンバーのひとりとして一番最後にアサインされ、2年振りにPHPで開発をしています。

普段はJavaとかC#などコンパイラ言語を書いているので、PHPのようなスクリプト言語は勝手が違ってちょっとやりづらいです(デバックがやりづらいとか)。要はまだ慣れていない自分が悪いのでPHPをディスっているわけではありません。これも経験と前向きに仕事に取り組みたいところです。

で、この案件は開発完了の納期がとてもせまっておりちょっとまずい状況です。そのためまだアサインして少ししか経っていないのにも関わらず何か月も開発している人並みにタスクを振られています。さらに開発が終わらなそうなので新たに人を入れることが決まり、なぜか私がそのサポートをすることに…。しかも二人。まぁ教えるのは好きだからいいですけど、仕様に関してはむしろ私が聞きたいくらいの状況ですがね。まぁ振られたからにはやりますよ。

そんなこんなで最近は朝6時半頃家を出て、23時半頃に家に帰ってくる状態。その間は家事とか子供の面倒は全て嫁に任せているため嫁もご機嫌斜め。上の子供たちがコロナの影響で家にいるので茶わん洗いなどを手伝ってくれているのがまだ救いですが…。

というわけで休日は子供たちを公園に連れて行き家族サービスをして嫁の機嫌も取りつつといった感じです。

仕事でソースを書いていると時間があっという間に過ぎるのであまり長時間働いている感覚はありません。AtCoderでいい成績を残せなかったりで自分のプログラミング能力の無さに絶望していたところですがなんだかんだでコードを書くのは好きなようです。また、この案件はちゃんとベテランプログラマーがソースレビューをしてくれるので自分にとってもいいコードを書く勉強になっていてよいです。

ただ来週の休みは出勤になりそうで嫁に伝えるのが恐い…。それだけが不安。

スポンサーリンク