GWは炭火で乗り切ろうと思います

今年のGWは新型コロナウイルスの影響で外出が出来そうにありません。実家にも帰れそうになく、家に閉じこもることになりそうです…。

個人的にはパソコン触ったり、ギターを弾いたり、読書したりと自宅にいるのはウェルカムなのですが、子供や妻はそうもいきません。小さい子供は公園とか買い物など外に出かけたがります。妻は外出をしてストレスを発散するタイプなので自宅待機は辛いことになりそうです。

 

今日食材の買い出しに行ったらたまたまバーベキューコンロが売っていました。網がついて2000円で、炭も600円くらいです。外でのバーベキューは実家でよくやっていたので勝手もわかります。「そうだ、GWは自宅でバーベキューをしない?火を起こして色々焼くと楽しいんじゃない?」と妻に聞いてみると乗り気だったので買って帰りました。

コンロと炭以外にも椅子とか、スキレットとか、キャンプ用のマグカップを買い最低限の道具を揃えました。初めは最小限で始めて必要なものが出てきたら買い足す作戦です。

試しに自宅で炭火を起こしてバーベキューをしてみました。振り返ると自宅外でバーベキューをしたのは今回が初めてです。子供たちもマシュマロを串で焼いて食べたり、妻は牡蠣を買ってきて食べてたり、私は魚やイカを焼いて食べました。他には焼き鳥と安い牛肉も焼いてみました。スキレットでは目玉焼きを焼いてみましたがくっついてしまい少し失敗でした。

ただ、全体を通してイイ感じにできたので今後はスキレットを使って本格的な料理をしたり、ピザを焼いてみたりと色々やってみたいと思います。皿も紙皿を使ったので洗い物も鉄串くらいなので片付けも楽でした。色々趣向を凝らしてGW中に子供たちを暇にさせないよう過ごせればと思います。

バーベキュー後に妻がホットミルクを作ってくれて美味しかったです。

スポンサーリンク