ITエンジニア本大賞2021が発表になりました

今年もITエンジニア本大賞が発表になりました。「そういえばこういう本発売されたよね」とか「こういう本があるのか!」と毎年発表を楽しみにしています。今後購入する時にも参考になるのでいいですよね。昔読書会をしていた時期があったのですが、その時の参考にしていました。

今年は技術書部門大賞の「Engineers in VOYAGE ― 事業をエンジニアリングする技術者たち」もビジネス部門大賞の「なんでも図解 絵心ゼロでもできる! 爆速アウトプット術」も読んだことがない本でした。「Engineers in VOYAGE ― 事業をエンジニアリングする技術者たち」の編集はあのライオンで有名な和田卓人さんなんですね。こういう発見もあって楽しいです。

 

ちなみに特別賞の「問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造」は本屋で立ち読みして読みやすかったので近々購入しようと思っていました(まだ購入してなくてすみません…)。アルゴリズムについてとても丁寧にわかりやすく書いていて計算量とかその辺から勉強し直すのに最適かなと思っております。

 

それ以外でもトップ10の中に今読んでいる最中の本や、読んだ本がありました。こういう発表があった時にすでに読んだことがある本があるとなんとなくいい気分です(笑)

 

今まで読書と言えば通勤時間にしていたのですが、在宅ワークになってからは仕事が終わると家事が待っているので中々時間が取れていません。この発表を気に気になった本を買いに行こうと思います。

スポンサーリンク